| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

and I love you.


Let me feel I am still alive...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
  
久しぶり、に

綴る言葉。

どうか、あの人に届きますように。


 
|23:00| ☆ (omoigoto) | - | - | posted by kaori* - -
大切に想うこと
 


たぶん、もう、更新できない気がするんだ。
まだ迷ってることなんだけどね。
いやなことがあったとか、気持ちが沈んだとか、そんなんは全くないけど。
むしろ、その反対なんじゃないかっていうくらいだけど。


大切な居場所
出逢えた奇跡
全部、大事にしたくて


どうしたらいいのかわからない
休めばいいのか、大切、をもっと言葉にすればいいのか




ありがとう、と
たった5文字で伝えられるほど、簡単な想いじゃない。
それでも、あたしはそれ以外の表現方法を知らない


さみしさに、惑わされてるのかな
初めて降りた自由が丘は素敵だったよ
予定してなかったから行きたい場所にはいけなかったけど
また行きたいな。


だけど、それよりも素敵に思える場所がある。
大切なひとたちが、すき、と言ってくれた
あたしが生まれ育った街が、あたしはどこよりも好きだと思った。


誰かに優しくできるのは、
誰かからの優しさを常に感じているから。
ほんとうは優しくなんてないわたしだって、あなたといると、優しくなれる。
あったかい空気、だいすきな居場所
あたしと出逢ってくれてありがとう。



一緒に見てたウルルンで言ってた
こんなにも別れが寂しいなら、出会わなければよかったって。
だけど、それでも言ってくれた。自分はそうは思わないって。
出逢わなければ、一緒に笑うこともできなかった。
こんな大切な気持ちを、知ることさえもできなかった。きっと。



いつかまたちゃんと逢えるから
手を振って、振り返す。
さよなら、なんて言わない。



またね、
それだけでいい。






だって、またすぐに逢えるはずだから。







ありがとう。だいすき。


 
 
|19:23| ☆ (omoigoto) | comments(0) | - | posted by kaori* - -
弱い日
 
 
 末っ子だから、甘えたい
 それは、いつものこと


 表情とか、言葉にするのは苦手だけど
 あなたのそばにいたいと願う


 願うだけじゃ叶わない夢を
 そっと抱く



 伸ばした手は届きますか?
 触れたくて、抱きしめたくて、




 あなたは今日も、
 笑っていますか?




 

 
|22:26| ☆ (omoigoto) | comments(0) | - | posted by kaori* - -
あなたへ。
 
 
 なんだか、涙があふれてとまらないや。


 出逢ったのは、数年前
 わたしが中学生?高校生?のとき。


 あのとき、はじめてつくった自分の場所
 そこで出逢ったひとが、今年の七夕、結婚した。



 知らなかったことに戸惑いを覚えたわけじゃない。
 返ってこなかったメールに、すこし、心配してただけ。

 だけど、彼女はちゃんと幸せだった。



 ほんとに、うれしい



 いろんな悩みを打ち明けて、
 いろんな思いを聴いてくれた。

 すこし年上な彼女は、いつも明るくて、優しくて
 そんな彼女の言葉に、どれだけ励まされたかな

 たくさん押してもらった背中
 年齢とか、住んでる場所とか、関係ないんだなって思った。
 おんなじような「なにか」があったから、出逢えたんだと思う。



 はじめて逢ったとき、言ってくれた言葉を
 あたしは今も忘れずにいる。


 「あたしな、かおりのこと、絶対見つけられると思っててん。」


 顔も知らない。声も知らない。
 それでも、目が合った瞬間、わかった。




 そんな彼女が、結婚した。
 

 たくさんのおめでとう、を届けたいな。
 たくさん、たくさん、幸せになってほしい。



 そしてまた逢えたら、今度は直接言うの。
 めっちゃ笑顔で、「おめでとう」って!




 
|19:37| ☆ (omoigoto) | comments(0) | - | posted by kaori* - -
080908_1129~0001.jpg
地元の空


この空の下で18年間育ってきた


離れた今も、ここの空を見ると安心する




眼を閉じて

呼吸をする



優しい風が吹く


あたしは明日も生きていける




なんとなく、そう思った。
|11:37| ☆ (omoigoto) | comments(0) | - | posted by kaori* - -
| 1/5 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.